2022-08-12 10:31スポーツ

プレーオフ開幕、松山は欠場=スパーンら首位発進―米男子ゴルフ

 【ニューヨーク時事】米男子ゴルフ、プレーオフ第1戦のフェデックス・セントジュード選手権は11日、テネシー州メンフィスのTPCサウスウインド(パー70)で開幕して第1ラウンドが行われ、62で回ったJ・J・スパーン(米国)とキム・シウ(韓国)が首位発進した。松山英樹は首痛のため欠場。
 第1戦には年間ランキング上位125人に出場資格があり、120人が出場。70人が第2戦に進み、最終戦は30人で行われる。年間王者は1800万ドル(約24億円)を獲得する。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集