2022-08-10 16:32政治

3副長官は留任=改造内閣

 岸田文雄首相は10日の内閣改造で、衆院の木原誠二、参院の磯崎仁彦、事務担当の栗生俊一各官房副長官と、近藤正春内閣法制局長官を留任させた。また、岸信夫前防衛相を首相補佐官に起用し、内閣の重要課題と位置付ける国家安全保障と核軍縮・不拡散問題を担当させる。中谷元、村井英樹、森雅子、森昌文の4補佐官は続投させた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集