2022-08-09 12:49国際

トランプ前大統領宅を家宅捜索=機密文書持ち出し関連か―米FBI

 【ワシントン時事】トランプ前米大統領は8日、声明を出し、南部フロリダ州で自身が居住する高級リゾート施設「マールアラーゴ」が連邦捜査局(FBI)による家宅捜索を受けたと明らかにした。その上で「これは検察の不正であり、司法制度の武器化だ」と非難した。
 米メディアは捜索について、トランプ氏が退任後にホワイトハウスから許可なく持ち出した大量の公式文書に関連していると伝えた。この中には機密文書も多く含まれている。FBIは家宅捜索の容疑事実に関し、コメントしていない。
 米大統領が作成したメモや親書、メール、ファクスなどの文書は大統領記録法に基づき、公的記録として保存が義務付けられている。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集