2022-08-08 17:20経済

街角景気、2カ月連続悪化=コロナ拡大、価格上昇で―7月

 内閣府が8日発表した7月の景気ウオッチャー調査によると、街角の景況感を示す現状判断指数(季節調整値)は前月比9.1ポイント低下の43.8と2カ月連続で悪化した。全国的な新型コロナウイルス感染拡大や食料品などの価格上昇が影響した。
 基調判断は「持ち直しに足踏みが見られる」とし、前月の「緩やかに持ち直している」から下方修正した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集