2022-08-08 17:03社会

国際ロマンス詐欺容疑、男逮捕=ガーナから移送―大阪府警

 米国人女性らを装い、インターネット交流サイト(SNS)で知り合った男性から金をだまし取ったとされる「国際ロマンス詐欺」事件で、大阪府警は8日、詐欺容疑で国際手配していた住居不定、無職森川光容疑者(58)を逮捕した。「ガーナ人らの指示で金を回収していただけで、詐欺はやっていない」と容疑を否認しているという。
 森川容疑者は詐欺グループのリーダー格とみられ、同日午前に潜伏先のガーナから関西空港に移送された。府警はグループが2016年以降、男女65人から計約4億円を詐取したとみて調べる。
 森川容疑者は18年8月にガーナに入国し、府警が21年8月に国際手配。旅券が失効しており、現地当局が今年7月に不法滞在の疑いで身柄を拘束した。
 逮捕容疑は2019年8月~20年9月、ガーナにいる人物と共謀し、米国人の女性ライターなどを名乗ってSNSで知り合った日本人の男性2人に恋愛感情を抱かせ、計約150万円をだまし取った疑い。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集