2022-08-06 10:07スポーツ

佐々木健志と大野陽子が優勝=柔道アジア選手権

 柔道のアジア選手権は5日、ヌルスルタンで男女計4階級が行われ、男子81キロ級の佐々木健志(ALSOK)、女子70キロ級の大野陽子(コマツ)が優勝した。
 女子63キロ級の鍋倉那美(了徳寺大職)は決勝で敗れた。 (時事)
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集