2022-07-04 16:45経済

ふるさと納税で電力提供=1万5000円分、岐阜県飛騨市と連携―関電

 関西電力は4日、岐阜県飛騨市と連携し、ふるさと納税の返礼品として1万5000円分の電力を提供する新たな料金プランの受け付けを始めたと発表した。関電は飛騨市内に複数の水力発電所を設置しており、「岐阜県出身者や飛騨に思い入れのある方に使ってほしい」(広報)としている。
 関電によると、ふるさと納税を通じた電力提供サービスは電力大手で初めて。
 対象者は関電管内の一般家庭。ふるさと納税サイトなどを通じ飛騨市に10万円を寄付し、返礼品として「ふるさとECOプラン」を選択、加入すると、電気料金の支払いに使える1万5000円分のポイントが付与される。さらに1万5000円相当の飛騨市の特産品もカタログから選べる。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集