2022-06-30 20:54スポーツ

フェンシング協会、不適切な合宿運用を謝罪=文春報道受け

 日本フェンシング協会は30日、日本オリンピック委員会(JOC)から助成金を受ける予定だった男女エペ日本代表の沖縄合宿がレジャー中心の内容だったとする週刊文春の報道に関し、「皆さまのご理解をいただけるとは言い難い合宿運用が行われていたことを深くおわび申し上げます」とのコメントを発表した。協会は事実関係を調査中だが、助成金は申請しない方向だという。
 沖縄合宿は6月18~25日に実施。協会によると、事前にチームから提出されていた合宿内容が大幅に変更されたが、強化本部には報告されていなかった。文春によると、実際の合宿は街の観光などレジャー色の濃い内容で、協会も「変更後の内容は、当初提出されていた合宿の目的を達成すると判断し難いものだった」との認識を示した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集