2022-06-30 15:52スポーツ

秋山「もう一回レギュラーを」=広島入団会見、3年総額5億円―プロ野球

 米大リーグ、パドレス傘下3Aエルパソを自由契約となり、広島に移籍した秋山翔吾外野手(34)が30日、広島市のマツダスタジアムで記者会見し、「この日を迎えられてほっとしている。自分がやるべき仕事はまず出塁すること。もう一回しっかりレギュラーを取りたい」と抱負を語った。3年間で総額5億円の契約を結び、背番号は「9」。西武に在籍した2019年以来3季ぶりの日本球界復帰で、セ・リーグでのプレーは初めて。
 神奈川・横浜創学館高、八戸大(現八戸学院大)を経てドラフト3位で11年に西武入団。15年にはシーズン216安打のプロ野球記録を樹立した。最多安打に4度輝き、17年は打率3割2分2厘で首位打者。19年オフに海外フリーエージェント権を行使し、レッズへ移籍した。大リーグでの成績は142試合に出場し2割2分4厘、0本塁打、21打点。(金額は推定)。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集