2022-06-29 16:04TOPICS

三菱電機、検査不正に非難相次ぐ=株主「説明すべきだ」、3時間超に―定時総会

三菱電機の株主総会の案内表示=29日午前、東京都千代田区(同社提供)
三菱電機の株主総会の案内表示=29日午前、東京都千代田区(同社提供)

 三菱電機は29日、東京都内で定時株主総会を開いた。昨年6月に発覚した鉄道車両用装置の検査データ偽装をはじめ、これまでに16拠点148件の不正が外部調査委員会によって明らかになった。経営陣の責任をめぐり、株主からは「問題のあった事業所にいた役員は説明すべきだ」などと非難の声が相次ぎ、総会は3時間超に及んだ。
 総会の冒頭、漆間啓社長が「多くのステークホルダー(利害関係者)にご迷惑をお掛けしていることを改めて深くおわび申し上げる」と一連の検査不正問題を陳謝。「変革には困難が伴うが、必ずやり遂げるという強い意志でひるまずに進めたい」と再発防止を誓った。
 総会に出席したある株主は、「(不正のあった)事業所に勤めた役員が何も知らないということはあり得ない」と強調。別の株主は、不正が発覚するたびに「安全性に問題はない」と繰り返してきた会社の姿勢について、「(従業員は)安全性に問題がなければ何をやってもいいと思ってしまう」と指摘した。 

株主総会で一連の検査不正問題を陳謝する三菱電機の漆間啓社長のオンライン中継映像=29日午前、東京都千代田区
株主総会で一連の検査不正問題を陳謝する三菱電機の漆間啓社長のオンライン中継映像=29日午前、東京都千代田区

最新動画

最新ニュース

写真特集