2022-06-29 16:04政治

村山元首相「負けたらいかんで」=98歳、社民の危機に激励【22参院選】

 村山富市元首相は29日、大分市の自宅を訪れた社民党の福島瑞穂党首と会い、政党として同党の存亡が懸かる参院選について「負けたらいかんで」と激励した。村山氏は98歳。長年の党員だけに強い思いを秘めている様子で、福島氏と何度も握手を交わし直し、最後は拳を突き上げながら「頑張れ」を三唱して見送っていた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集