2022-06-29 00:44国際

イラン核交渉、カタールで再開=米と3カ月半ぶり間接協議

 【カイロ時事】イラン核合意の再建交渉で同国代表団を率いるバゲリ外務次官が28日、カタールの首都ドーハを訪問した。米国のマレー・イラン担当特使もドーハ入り。バゲリ氏は、仲介役の欧州連合(EU)欧州対外活動庁(EEAS)のモラ事務局次長と会談し、合意再建に向けたイランと米国の間接交渉が約3カ月半ぶりに再開した。
 ただ、交渉が再開されても双方の主張には依然隔たりがあるとみられ、妥結への進展が得られるか不透明だ。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集