2022-06-28 20:24国際

ロシア、商業施設標的を否定=武器貯蔵庫攻撃と主張

 ロシア国防省のコナシェンコフ報道官は28日、ロシア軍によるウクライナ中部ポルタワ州クレメンチュクへの攻撃について、武器貯蔵庫に精密誘導弾を撃ち込んだ結果、隣接する営業停止中の商業施設が炎上したと述べ、商業施設は狙っていないと主張した。
 報道官は、クレメンチュクの工場地区にある武器弾薬の貯蔵庫に対して27日に攻撃を行ったと説明。「保管されていた弾薬が爆発し、隣接する営業停止中の商業施設で火災が発生した」と強弁した。貯蔵されていた武器弾薬は欧米から供給されており、ウクライナ東部ドンバス地方で戦うウクライナ軍に送られる予定だったとも述べた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集