2022-06-28 20:29国際

ロシアのミサイル攻撃、死者20人=ウクライナの商業施設―捜索続く、各地で犠牲者

 【イスタンブール時事】ウクライナ中部ポルタワ州クレメンチュクの大型商業施設が27日、ロシア軍のミサイル攻撃で大破して炎上、現地メディアは28日、少なくとも20人が死亡し、40人以上が行方不明になっていると報じた。非常事態庁によると、負傷者は50人以上確認されており、犠牲者はさらに増える恐れもある。
 敷地内には着弾時、1000人以上がいたとされる。多くの人々が避難できたとみられるが、正確な情報把握は困難な状況だ。警察や救急隊、ボランティアら1000人以上が夜を徹して救出作業を続けたという。
 ウクライナのゼレンスキー大統領はロシア軍による「計算されたテロ攻撃」と非難した。ドイツ南部エルマウで首脳会議(サミット)に臨む先進7カ国(G7)の指導者たちは声明で「戦争犯罪」と断じ、「ロシアのプーチン大統領は責任を問われる」と強調した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集