2022-06-28 17:54国際

海外からの入国者、隔離短縮=上海ディズニーも再開へ―中国

 【北京時事】中国国務院は28日、新型コロナウイルス対策として海外からの入国者に義務付けている隔離期間を短縮すると発表した。これまでは14日間の集中隔離と7日間の自宅健康観察が必要だったが、それぞれ7日間と3日間に短縮する。
 国務院衛生当局は28日の記者会見で、「ここ1カ月の全体情勢は安定傾向にあり、感染者数も持続的に低下している」と指摘。感染速度が速く、無症状感染者が多いなどオミクロン株の特徴に対応したと説明する一方、「予防コントロールを緩和するわけではなく、ゼロコロナ方針を揺るぎなく堅持する」とも強調した。
 また、上海ディズニーリゾートは28日、ディズニーランドの営業を30日に再開すると明らかにした。同リゾートは新型コロナの感染拡大を受け、3月21日から臨時休園。今月1日のロックダウン(都市封鎖)解除を受け、隣接する商業施設やホテルを16日に先行再開していた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集