2022-06-28 12:50政治

東電管内、今夕も節電要請=注意報継続、需給なお厳しく―政府

 政府は28日、東京電力管内で26日に初めて発令した「電力需給逼迫(ひっぱく)注意報」を継続し、家庭や企業に節電を要請している。火力発電などによる供給力の積み増しで前日の想定より需給はやや改善するとみられるが、夕方の時間帯を中心になお厳しい。冷房を適切に使用して熱中症に注意しつつ、「できる限りの節電」を呼び掛けている。
 萩生田光一経済産業相は28日の閣議後記者会見で、初の注意報発令について「皆さまのご協力により電力の安定供給が確保できたことに感謝申し上げる」と述べた。その上で、「引き続き電力需給は厳しい。無理のない範囲での節電・省エネに協力をお願いしたい」と呼び掛けた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集