2022-06-28 10:53社会

東、西日本で猛暑予想=熱中症に警戒―気象庁

 東、西日本は28日、広く晴れて気温が上昇し、朝から最高気温30度以上の真夏日になる所が相次いだ。気象庁によると、宇都宮市や甲府市、名古屋市、鳥取市などでは35度以上の猛暑日が予想される。同庁などは山梨県などに熱中症警戒アラートを出した。エアコンの適切な使用や小まめな水分補給が必要。
 午前10時までの最高気温は愛知県豊田市で34.7度、富山市で34.5度、埼玉県鳩山町で33.7度を観測した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集