2022-06-28 06:55国際

ロシア、国債「デフォルト」認めず=支払い済みと反論

 【ニューヨーク時事】タス通信によると、ロシアのペスコフ大統領報道官は27日、ロシアの外貨建て国債がデフォルト(債務不履行)に陥ったとの欧米メディアの報道について、「全く不当だ。5月に債務の支払い義務は果たした」と反論し、認めない姿勢を示した。経済制裁によって国債保有者が利息を受け取れないのは「われわれの問題ではない」と主張した。
 5月27日に期日を迎えた計1億ドル(約135億円)のドル建てとユーロ建ての国債利払いは、6月26日に支払い猶予期限が終了。ロシアは、期日までに利息を欧州の国際決済機関に送金したと説明したが、経済制裁によって手続きが進まず、国債保有者は受け取れないままになっている。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集