2022-06-27 11:35経済

日銀6月会合、「緩和継続」意見相次ぐ=米欧追随を否定

 日銀は27日、今月16、17日に開いた金融政策決定会合の「主な意見」を公表した。政策委員からは「金融緩和を粘り強く継続することで経済を下支えしていく必要がある」などと、現在の大規模緩和を維持すべきだとの意見が相次いだ。
 米欧の中央銀行が金融引き締めに動く中、会合前には、海外投資家を中心に日銀も政策修正に踏み切るとの観測が浮上していた。これに対し、委員の1人は「物価目標の持続的・安定的な実現まで緩和を継続すべきだ」と主張。結局、現状維持を賛成多数で決めた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集