2022-06-23 11:33スポーツ

エンゼルス大谷のノーヒッター阻止は幻に=大リーグが記録訂正

 【アナハイム時事】米大リーグのエンゼルスは22日までに、ジャレド・ウォルシュ内野手の15日のドジャース戦での七回の打撃結果が、投ゴロ失策から内野安打に訂正されたと発表した。
 この試合ではドジャースのタイラー・アンダーソン投手が九回1死まで安打を許さず、大谷翔平選手が三塁打を放ってノーヒットノーランを阻止した形になっていた。記録訂正により、エンゼルスの初安打が生まれたのは七回2死からで、大谷の三塁打はチーム2安打目になった。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集