2022-05-28 15:13ニュースワード

泊原子力発電所

 泊原子力発電所 北海道泊村に北海道電力が設置した道内唯一の原子力発電所。1989年に運転を開始した。3基の加圧水型軽水炉で、計約200万キロワットを出力。3号機は東京電力福島第1原発事故後、全国で初めて運転を再開したが、12年5月までに定期検査により1~3号機全てで運転を停止した。北電は、13年の新規制基準施行直後に1~3号機の再稼働に向けた審査を原子力規制委員会に申請したが、審査は長引き、運転再開時期は決まっていない。

最新動画

最新ニュース

写真特集