2022-05-27 23:29スポーツ

SC軽井沢クが8戦全勝=カーリング日本選手権

 カーリングの日本選手権第6日は27日、北海道・アドヴィックス常呂カーリングホールで1次リーグが行われ、男子は決勝トーナメント進出を決めていたSC軽井沢クが札幌国際大を8―3、常呂ジュニアを6―4で下し、8戦全勝の1位となった。2位以下は札幌国際大、4連覇が懸かるコンサドーレ、北見協会と続いた。
 女子で前年優勝のフォルティウスは札幌協会に6―7で敗れ、4勝4敗でSC軽井沢ク、フィロシーク青森と並んだが、大会規定により4位通過。ロコ・ソラーレが1位、北海道銀行が2位、中部電力が3位。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集