2022-05-27 10:06社会

8時だよ!!昔集合、今閉店=サラリーマン川柳ベスト10―第一生命

 「8時だよ!! 昔は集合 今閉店」。第一生命保険は27日、毎年恒例のサラリーマン川柳コンクール(サラ川)のベスト10を発表した。新型コロナウイルス対策で多くの飲食店が営業時間の短縮を余儀なくされた様子を、昭和の人気番組に掛けて詠んだ句が最も支持を集めた。
 2位は、頻繁に指示を変更する上司をコロナの特徴にもじって皮肉った「ウイルスも 上司の指示も 変異する」。
 コロナ禍でマスクを着用する生活が長引く中、マスク関連の作品も目立った。3位に「にこやかに マスクの下で 『うっせぇわ!』」、5位に「マスク顔 確信持てず 見つめ合う」、6位に「マスクとる 緊急事態 ノーメイク」がランクインするなど、上位10位のうち半分がマスクを扱った。
 また、4位の「巣ごもりで MからLに 服反応」は外出自粛による「コロナ太り」で服のサイズがアップした状況をユーモラスに詠み、特に40代以降で人気を集めた。
 サラ川は今回で35回目。昨年秋に応募があった約6万句以上の中から第一生命が優秀作品100句を選定し、その上でホームページなどで人気投票を行ってベスト10を決めた。
 長年「サラ川」の愛称で親しまれてきたが、世代や性別を問わず幅広く気軽に応募してもらおうと名称を「サラっと一句!わたしの川柳コンクール」に変更する。新名称で初となるコンクールは9月下旬から募集を開始する予定。

 ◇サラリーマン川柳ベスト10
 1 8時だよ!! 昔は集合 今閉店
 2 ウイルスも 上司の指示も 変異する
 3 にこやかに マスクの下で 「うっせぇわ!」
 4 巣ごもりで MからLに 服反応
 5 マスク顔 確信持てず 見つめ合う
 6 マスクとる 緊急事態 ノーメイク
 7 あっ、マスク! 降りた階段 また登り
 8 恋心 マスク外せば 花と散る
 9 デジタル化 しますと紙で 通知する
10 ズーム中 ペット参加で 盛り上がる
 以上。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集