2022-05-26 23:33政治

東南アジア2カ国と連携確認=岸田首相、ウクライナ危機で

 岸田文雄首相は26日、首相官邸でタイのプラユット首相、シンガポールのリー・シェンロン首相と相次いで会談し、ロシアによるウクライナ侵攻に連携して対応する方針を確認した。
 日タイ首脳会談で岸田首相は「国際社会が一致してロシアに反対の声を上げる必要がある」と結束を呼び掛け、食料支援などの重要性を指摘。プラユット首相は「基本的な考えは一致している」と応じた。
 日シンガポール首脳会談では、岸田首相が「東・南シナ海での力を背景とした一方的な現状変更の試みに反対する」と強調。双方は法の支配に基づく自由で開かれた国際秩序の維持・強化が重要だとの立場を共有した。米国主導の経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」の発足も歓迎した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集