2022-05-25 19:01政治

岸田首相、物価高対策で「国民の安心確保」=補正予算案が審議入り

 2022年度補正予算案は25日、衆院本会議で財政演説と各党代表質問を行い、審議入りした。岸田文雄首相は原油価格・物価高騰に対し「状況は予断を許さない。不透明な状況に伴う予期せぬ財政需要に迅速に対応し、国民の安心を確保する」と述べた。立憲民主党の重徳和彦氏への答弁。
 首相は「実質購買力の低下を通じ、民間消費や企業活動を下押しするなど実体経済への影響が顕在化する可能性がある」との懸念も示した。自民党の福田達夫総務会長への答弁。
 首相の看板政策「新しい資本主義」をめぐっては、「NISA(少額投資非課税制度)の抜本的拡充のほか新たな仕組みについて、6月までにビジョンを取りまとめ、どのような施策を講じていくか幅広い観点から検討を進めていく」と強調。金融所得課税の強化については「与党税制改正大綱で総合的に検討していく」と語った。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集