2022-05-25 16:43国際

中国主席、「人権の内政干渉」に反対=国連高等弁務官と会談

 【北京時事】中国の習近平国家主席は25日、訪中しているバチェレ国連人権高等弁務官とオンラインで会談した。習氏は「人権問題を政治化し、人権を口実に他国の内政に干渉してはならない」と主張。米欧などが新疆ウイグル自治区の人権問題に批判を強める中、同自治区への訪問を予定するバチェレ氏に対し、「自国の国情に適した人権発展の道」を尊重するよう求めた。
 習氏は会談で「人権問題に完璧な『理想国』はなく、他国に指図する『教師』は必要ない」と指摘。一国の人権状況は人民の幸福感に基づき判断されるべきだとも述べ、欧米諸国をけん制した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集