2022-05-20 14:23国際

希少ベンツ、182億円で落札=史上最高額で個人収集家

 【ロンドンAFP時事】1955年製のメルセデス・ベンツの希少車がオークションに掛けられ、1億3500万ユーロ(約182億円)で落札された。車としては史上最高額という。クラシックカーを専門とする競売商RMサザビーズが19日発表した。
 落札されたのは「メルセデス・ベンツ300SLRウーレンハウト・クーペ」で、2台しか存在しない試作車の1台。オークションは今月5日、ドイツ南西部シュツットガルトのメルセデス・ベンツ博物館で開催された。落札したのは個人収集家という。
 これまでの車の最高額は、1962年製「フェラーリ250GTO」が2018年に記録した4800万ドル(約61億円)超だった。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集