2022-05-17 08:00地域

夕景に浮かぶ原岡桟橋が人気 千葉県南房総市

 東京湾に伸びる桟橋と夕景。幻想的なシルエットをカメラに収めようと、千葉県南房総市の原岡桟橋に写真愛好家やカップルらが集まっている。市観光協会によると、桟橋には100年近い歴史がある。
 桟橋は大正時代に漁港施設として完成。1961年まで魚が水揚げされ、販売所も設けられていたが、同年に漁港が他の場所に移って以来、地元の人が散歩をする程度だったという。2017年ごろ、インターネット交流サイト(SNS)への投稿などをきっかけに再び注目を集めるようになった。
 小型カメラで動画を撮影していた同県船橋市の男性(46)は、「少しかすんでしまったが、富士山が見えて良かった」と話した。【もぎたて便】

最新動画

最新ニュース

写真特集