2022-05-16 10:18国際

教会で銃撃、6人死傷=アジア系の男拘束―米加州

 【ロサンゼルス時事】米西部カリフォルニア州ラグーナ・ウッズの教会で15日昼(日本時間16日早朝)、銃撃事件が発生し、地元警察によると、現場で1人の死亡が確認され、5人が重軽傷を負った。容疑者は60代のアジア系の男で、教会にいた人々が取り押さえ、警察に引き渡した。動機は明らかになっていない。
 現場からは拳銃2丁が押収された。事件発生時、教会では礼拝後の昼食会が開かれており、30人以上がいた。米紙ロサンゼルス・タイムズは、教会にいたのはほとんどが台湾系だったと報じた。現場はロサンゼルスの南東約80キロにあり、高齢者が多く住む地域という。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集