2022-05-13 19:47社会

観光船不明乗客の可能性=国後島海岸に女性遺体―政府、ロシアに情報提供要請

 北方領土・国後島の海岸で今月、女性の遺体が発見されたことが13日、分かった。第1管区海上保安本部(北海道小樽市)などが明らかにした。観光船「KAZU I(カズワン)」の沈没事故で行方不明となっている乗客の可能性があり、政府は外交ルートを通じてロシア側に情報提供を求めるなど事実確認を急いでいる。
 同本部などによると、遺体が見つかったのは6日。国後島の西岸に漂着したような形で発見された。
 同島で失踪者の届け出がないことなどから、ロシア側は10日、日本側に連絡。国籍は不明で、身元の特定につながる物品は見つかっていないという。
 遺体は現在、同島・古釜布の病院の遺体安置所にあり、政府は外交ルートを通じて遺体の特徴などを尋ねている。乗客の家族にもこうした情報を伝えており、行方不明者と特徴が一致すれば引き渡しを求めていくという。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集