2022-05-13 11:59World eye

ラグビーW杯、31年に米で初開催 27年は豪

【ロンドンAFP=時事】ワールドラグビーは12日、男子のW杯の開催地が2027年はオーストラリア、2031年は米国に決定したと発表した。ラグビーW杯が米国で開催されるのは初めてとなる。≪資料写真≫
 また、女子のW杯も2025年にイングランド、2029年にオーストラリア、2033年に米国で開催されることが決定した。
 米国には大きなスポーツの市場があるが、これまでは国内で発展してきたナショナル・フットボール・リーグ(NFL)や大リーグ(MLB)、プロバスケットボール(NBA)、アイスホッケーリーグ(NHL)が圧倒的な存在だった。関係者はラグビー伝統国でない北米でW杯を開催することで、そこに風穴を開けたいと考えている。
 ワールドラグビーのビル・ボーモント会長は、アイルランド・ダブリンで開かれた記者会見で、「米国で男女のW杯開催が決まったことは、この競技が同国で発展する大きな手助けとなるだろう」とコメントした。
 米国については「誰もがつかみ取りたい金塊」で、「おそらくは世界最大のスポーツ市場だ」とし、「ラグビーをあまり見たことがないであろう素晴らしいアスリートや男女の宝庫だ」と述べた。【翻訳編集AFPBBNews】

最新動画

最新ニュース

写真特集