2022-05-12 22:32ニュースワード

いて座Aスター

 いて座Aスター 太陽系が属する銀河系(天の川銀河)の中心にあり、電波やX線を発する天体。地球から約2万7000光年離れている。1990年代に周囲を巡る星の運動の観測から、この天体が太陽系よりも小さな範囲に太陽の400万倍という非常に重い質量を持つことが判明。こうした天体は巨大ブラックホールであるとされていた。観測した米独の科学者は2020年のノーベル物理学賞を受賞している。

最新動画

最新ニュース

写真特集