2022-05-01 17:23ニュースワード

北太平洋漁業委員会(NPFC)

 北太平洋漁業委員会(NPFC) サンマなど北太平洋の水産資源を管理・保護するための国際機関。2015年に発足し、日本、ロシア、中国、台湾、韓国、バヌアツ、米国、カナダ、欧州連合(EU)の9カ国・地域が加盟している。サンマの北太平洋全体の年間漁獲上限は現在33万3750トン。このうち中台が主な漁場とする公海に19万8000トン、日ロの沿岸に13万5750トンが配分されている。ただ、北太平洋全体の漁獲実績(21年)は約9万3000トンと上限を大きく下回っている上、資源量は過去最低水準に落ち込み、上限引き下げなど規制強化が急務だ。

最新動画

最新ニュース

写真特集