2022-04-18 05:12ニュースワード

森友学園問題

 森友学園問題 2017年に発覚した国有地の大幅値引きに端を発する、学校法人森友学園の小学校建設をめぐる一連の問題。学園理事長夫妻と関わりのあった安倍晋三首相(当時)の昭恵夫人は、名誉校長に一時就任していた。安倍氏は国会で自身などの関与を否定。財務省はつじつまを合わせるために決裁文書を改ざんし、特例的な対応や事前の価格交渉に触れた記述を削除した。関与した佐川宣寿理財局長(当時)ら同省職員は虚偽公文書作成容疑などで刑事告発されたが、全員不起訴処分となった。改ざんを強要された同省近畿財務局職員の赤木俊夫さんは自殺し、遺族が民事訴訟を通じて真相究明を求めている。

最新動画

最新ニュース

写真特集