2022-04-01 10:20国際

メープルシロップ大量窃盗男に罰金=判決破棄し9億円―カナダ最高裁

 【ニューヨーク時事】カナダ最高裁は31日、同国名産のメープルシロップを大量に盗み出した男に科された罰金の減額を認めた控訴審判断を破棄し、約900万カナダドル(約8億8000万円)の支払いを命じた一審判決を支持する決定を下した。男が仲間と共謀して盗んだメープルシロップの総量は、340万リットルに達するという。
 AFP通信によると、男は2011~12年、東部ケベック州にある生産者組合の倉庫に保管されていたたるを運び出し、中身を水にすり替えて戻す手口でシロップを盗み出した。事件は「メープルシロップ大窃盗事件」として知られ、被害総額は1800万カナダドル(約17億5000万円)超に上るとみられている。
 ケベック州はカナダ随一のメープルシロップの産地で、世界のシロップ供給量の約4分の3を生産。事件は米動画配信大手「ネットフリックス」でドキュメンタリー番組の題材にもなった。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集