2022-02-02 16:58TOPICS

岸田首相、改憲議論の進展期待=自民4項目の意義強調―衆院予算委

衆院予算委員会で答弁する岸田文雄首相=2日午後、国会内
衆院予算委員会で答弁する岸田文雄首相=2日午後、国会内

 岸田文雄首相は2日の衆院予算委員会で、憲法改正をめぐり、自民党が提案する9条への自衛隊明記など4項目に基づき、国会での議論が進展することに期待を示した。立憲民主党の奥野総一郎氏への答弁。
 首相は「4項目は国民にとって極めて現代的な課題だ」と強調。その上で「それぞれの立場はあるが、国民の理解を得るためにも、国会で議論を行うことは大変重要だ。憲法審査会で議論を深めてもらいたい」と求めた。
 新型コロナウイルスの水際対策について、国民民主党の古川元久国対委員長は「国内で感染が広がっている中で続ける意味があるのか」と指摘。首相は「今後については国内外の感染状況やオミクロン株の特性などに鑑み、必要かつ適切な対応を考えなければいけない」との認識を示した。
 施政方針演説で掲げた「人への投資倍増」に関しては「賃上げもコストではなく未来への投資だ。成長の果実を分配することで、新たな需要を生み、次の成長につなげていく」と説明。ただ、投資額については「数量的に申し上げることは不可能だ」と言及を避けた。立民の階猛氏への答弁。 

最新動画

最新ニュース

写真特集