2022-01-21 22:18政治

日米経済版2プラス2発足へ=台湾海峡の安定一致―バイデン氏、今年前半来日

 岸田文雄首相は21日夜、バイデン米大統領とテレビ会議形式で約1時間20分間、会談した。日米同盟の抑止力、対処力の強化で一致。軍事的圧力を強める中国を念頭に、台湾海峡の平和と安定の重要性を確認した。経済安全保障やインフラ投資などを協議する外務・経済担当閣僚による経済版「2プラス2」新設で合意。バイデン氏が来日して、オーストラリア、インドを加えた日米豪印4カ国「クアッド」首脳会談を今年前半に日本で開催することでも一致した。
 両首脳による本格的な会談は初めて。経済版2プラス2は日本側が外相と経済産業相、米側は国務長官と商務長官がメンバー。サプライチェーン(供給網)強化や先端技術の流出防止、脱炭素化などをめぐり連携を加速させる。早期の初会合開催を目指す。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集