2022-01-21 19:40社会

マンションで男性刺され死亡=殺人未遂容疑で息子逮捕―鹿児島県警

 父親を包丁で刺して殺害しようとしたとして、鹿児島県警鹿児島中央署は21日までに、殺人未遂容疑で同県天城町天城の自称プログラマー、中村徹容疑者(32)を逮捕した。「父ともみ合いになり、包丁で首を数回刺した」などと容疑を認めているという。
 逮捕容疑は20日、鹿児島市下荒田のマンション一室で、住人の中村誠さん(62)の首を包丁で数回刺すなどして殺害しようとした疑い。
 徹容疑者が自ら110番した。誠さんは首や顔などに複数の刺し傷や切り傷があり、現場で死亡が確認された。同署は容疑を殺人に切り替え、動機などを詳しく調べている。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集