2022-01-20 22:37TOPICS

トンガ支援で自衛隊機・艦艇派遣=飲料水、洗浄機搭載―政府

トンガ支援に出発する航空自衛隊のC130輸送機=20日夜、愛知県の航空自衛隊小牧基地
トンガ支援に出発する航空自衛隊のC130輸送機=20日夜、愛知県の航空自衛隊小牧基地

 岸信夫防衛相は20日、海底火山の噴火と津波により大きな被害を受けた南太平洋の島国トンガを支援するため、航空自衛隊のC130輸送機2機を派遣すると発表した。飲料水を載せて同日夜オーストラリアに向け出発し、21日にも到着する予定。大型物資の運搬用に海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」も近くトンガに送る。
 輸送艦には火山灰を除去するための高圧洗浄機やリヤカーなどのほか、陸上自衛隊のCH47輸送ヘリコプター2機を載せ、現地での活動に使う。派遣隊員は連絡調整員を含め全体で300人程度となる。岸氏は防衛省で記者団に「一丸となって(支援に)取り組む」と強調した。
 20日午後、空自小牧基地(愛知県小牧市)では隊員が輸送機2機に計5トン分のペットボトル入り飲料水を搬入。PCR検査で新型コロナウイルス陰性と確認された隊員を乗せ、輸送機は午後10時ごろに離陸した。
 派遣は国際緊急援助隊派遣法などに基づくもので、今回が24回目。直近では2020年1月に大規模な森林火災が続いていた豪州に部隊を出した。
 岸田文雄首相は20日の参院本会議で、トンガ支援について「豪州やニュージーランドといった関係国と緊密に連携して対応していく」と述べた。政府は100万ドル(約1億1400万円)以上の緊急無償資金援助を行う方針も明らかにしている。 

トンガ支援のため、飲料水を輸送機に積み込む準備をする自衛隊員ら=20日午後、愛知県の航空自衛隊小牧基地
トンガ支援のため、飲料水を輸送機に積み込む準備をする自衛隊員ら=20日午後、愛知県の航空自衛隊小牧基地
航空自衛隊のC130輸送機にトンガへ送る飲料水を積み込む自衛隊員=20日夜、愛知県の航空自衛隊小牧基地
航空自衛隊のC130輸送機にトンガへ送る飲料水を積み込む自衛隊員=20日夜、愛知県の航空自衛隊小牧基地

最新動画

最新ニュース

写真特集