2022-01-19 13:15社会

6年3カ月前のわいせつ容疑で男逮捕=別事件で採取のDNA型一致―警視庁

 東京都内で2015年10月、女性にわいせつな行為をしたとして、警視庁大塚署は19日、強制わいせつ容疑で会社員石橋拓也容疑者(31)=世田谷区=を逮捕した。容疑を認めているという。強制わいせつ罪の公訴時効(7年)の成立が今年10月に迫っていた。
 大塚署によると、昨年夏、痴漢行為をめぐる石橋容疑者への捜査で採取したDNA型が、15年に現場に残されたマスクなどに付着していたものと一致し、同容疑者の関与が浮上した。
 逮捕容疑は15年10月11日午前1時ごろ、文京区の路上で、買い物に来た当時20代の女性の体を触るなどわいせつな行為をした疑い。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集