2022-01-19 14:10スポーツ

志摩ノ海と妙義龍が休場=大相撲初場所

 大相撲の西前頭9枚目の志摩ノ海(32)=本名浜口航洋、三重県出身、木瀬部屋=が初場所11日目の19日から休場した。右太もも裏を痛めたためで、11日目の対戦相手、遠藤は不戦勝。志摩ノ海は十両昇進後、初の休場。
 東前頭10枚目の妙義龍(35)=宮本泰成、兵庫、境川=も右太ももを負傷し、11日目から休場した。対戦相手の若元春は不戦勝。妙義龍の休場は2019年秋場所以来で、通算9度目。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集