2022-01-15 19:58ニュースワード

軽井沢バス転落事故

 軽井沢バス転落事故 2016年1月15日午前1時50分ごろ、長野県軽井沢町の国道18号碓氷バイパスで、東京から県内のスキー場に向かっていた大型バスが崖下に転落。大学生13人と運転手2人が死亡、26人が重軽傷を負った。事業用自動車事故調査委員会は、大型バスの運転に不慣れで山道の走行経験も十分でない運転手が、速度超過でカーブを曲がりきれなかったと指摘した。運行会社の社長らが、訓練を怠ったなどとして業務上過失致死傷罪に問われ、公判では「事故は予見できなかった」と無罪を主張している。

最新動画

最新ニュース

写真特集