2022-01-12 19:14スポーツ

西野TD「結実の年」=浦和、新体制発表―Jリーグ

 J1浦和は12日、さいたま市内で今季の新体制を発表した。就任2年目のロドリゲス監督の下、2006年以来のJ1制覇を狙う今季はアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)も戦う。20年から掲げる3カ年計画の最終年で、西野テクニカルダイレクター(TD)は「結実の年。結果を出す1年になる」と述べた。
 昨季限りで槙野、宇賀神の両DFが退団。元日本代表FWの興梠らも抜け、大幅に選手が入れ替わり、鹿島から移籍のDF犬飼らの実力者に加え、大卒、高卒新人も獲得した。浦和の下部組織出身で、横浜Cから加入したMF松尾は「チャレンジしていく」と意気込んだ。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集