2021-12-24 18:19ニュースワード

黒い雨

 黒い雨 広島への原爆投下直後に降った放射性微粒子やすすなどを含んだ雨。広島市とその周辺で爆発の約20分~1時間後に降り始めたとされる。直接浴びた場合に急性白血病などの放射線障害を起こすことがあるほか、雨が付着した食物を摂取して内部被ばくし、がんや脳梗塞などを発症する可能性も指摘されている。

最新動画

最新ニュース

写真特集