2021-12-16 12:17経済/写真

貿易赤字、4カ月連続=原油高で輸入額過去最高―11月

貿易収支の推移
貿易収支の推移

 財務省が16日発表した11月の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は9548億円の赤字となった。赤字は4カ月連続。原油高を背景に輸入が月間最高額となったことが影響した。
 輸入額は前年同月比43.8%増の8兆3218億円で、これまで最高だった2014年1月(8兆470億円)を上回った。原油、液化天然ガス(LNG)の輸入額はそれぞれ約2.3倍に膨らんだ。
 輸出額は20.5%増の7兆3671億円。鉄鋼と半導体製造装置、電子部品がけん引し、11月としては最高額となったが、輸入額の伸びには及ばなかった。 
 国別の動向を見ると、米国との貿易収支は4434億円の黒字で、黒字幅は23.9%縮小した。自動車の輸出額が供給制約に伴う減産の影響で11.5%減少した一方、新型コロナウイルスワクチンを含む医薬品の輸入額は2.1倍に伸びた。
 中国との貿易収支は4021億円の赤字。衣類や非鉄金属などの輸入額が増加した。

 ◇11月の貿易統計
      輸出額     輸入額    差引額
総 額  73,671  83,218 ▲9,548
    (20.5)   (43.8)  (―)
〔主要貿易相手別の内訳〕
中 国  15,772  19,793 ▲4,021
     (16.0)  (17.2)  (―)
米 国  12,991   8,558  4,434
     (10.0)  (43.0) (▲23.9)
E U   6,527   8,849 ▲2,322
     (16.4)  (39.3)  (―)
(注)通関ベース。単位億円、億円未満四捨五入。カッコ内は前年同月比増減率%。▲は赤字または減。―は比較できず

最新動画

最新ニュース

写真特集