2021-12-12 17:39スポーツ

笹岡、2大会ぶり優勝=女子は13歳草木が初V―スケートボード日本選手権

 スケートボードの日本選手権最終日は12日、茨城・笠間芸術の森公園スケートパークで男女のパーク決勝が行われ、男子は笹岡建介が70.73点で2大会ぶり2度目の優勝を果たした。猪又湊哉が2位、徳田凱が3位。
 女子は13歳の草木ひなのが48.67点で初優勝。小川希花が2位、長谷川瑞穂が3位に入った。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集