2021-12-07 12:32企業

北米事業プレジデントにルーミス氏を任命=米エスティローダー〔BW〕

 【ビジネスワイヤ】化粧品メーカーの米エスティローダーは、現在アジア太平洋事業プレジデントのマーク・ルーミス氏が、来年2月1日付で北米事業プレジデントに就任すると発表した。ルーミス氏は、ファブリツィオ・フレダ社長兼最高経営責任者(CEO)の下で勤務し、引き続きELCの執行幹部の一員を務める。ルーミス氏は、同社のグループやブランドの社長や部門幹部と連携し、イノベーション・パイプラインの充足、ブランド・エクイティの向上、最大の成長機会に向けたリソースの割り当てに取り組む。〈BIZW〉
 【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。

最新動画

最新ニュース

写真特集