2021-12-07 14:28国際

NZ、コロナ懸念で閣僚送らず=豪は「代表団決定まだ」―北京五輪

 【シドニー時事】ニュージーランド(NZ)公共テレビTVNZのニュース部門ワン・ニュースによると、ロバートソン同国副首相は7日、来年2月に開かれる北京冬季五輪に閣僚級の代表を送らないと述べた。新型コロナウイルスをめぐる安全性への懸念が理由で、米国が「外交ボイコット」を決めたこととは関係ないという。
 スポーツ・余暇相などを兼務するロバートソン氏は「10月には中国に対して(こうした立場を)明確にしている」と語った。
 一方、オーストラリア政府の報道官は7日の声明で「北京五輪での豪州代表団に関する決定はまだ行われていない」と説明した。モリソン豪首相は3日に「現時点でこうした問題を検討している」と話し、外交ボイコットの検討を進めていると明かしていた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集