2021-12-07 17:41経済

10月の景気動向指数、4カ月ぶり改善=車減産拡大に歯止め

 内閣府が7日発表した10月の景気動向指数(2015年=100)速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月比1.2ポイント上昇の89.9となり、4カ月ぶりに改善した。サプライチェーン(供給網)の混乱に伴う自動車の減産拡大に歯止めがかかったことが主な要因だ。
 先月に下方修正した基調判断は「足踏み」のまま据え置いた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集