2021-12-07 12:23社会

巨人戦チケットを不正転売=容疑で男逮捕、550万円利益か―警視庁

 勤務先の会社が保有するプロ野球巨人の公式戦チケットを無断で転売したとして、警視庁生活安全特別捜査隊は7日までに、チケット不正転売禁止法違反などの疑いで、埼玉県川越市田町の無職田辺広明容疑者(51)を逮捕した。容疑を認め、「今後の生活費の蓄えにしたかった」と話しているという。
 田辺容疑者は東京都内の機械製造販売会社で販売促進用の巨人戦チケットを管理する立場にあり、同隊は2013年以降、約250枚を転売し、約550万円を得たとみて調べる。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集